本の第二章の概要
本の第三章の概要

強いパンチを打つ秘密を下の本の中から
紹介すると草色の部分になります。

本の第一章の概要

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
撮影 防府市毛利庭参道 2014年7月中句

スポーツとダイエット

強いパンチを打つ秘密はこちら

ストレートパンチ

商品「本」の注文方法とホームページ上の確信部分
**印で隠してある解答
ボクシングの資料の求め方
                 一冊購入の場合     二冊購入の場合
                      ↓  ↓  ↓       ↓  ↓  ↓  ↓

定価 1800円
送料 200円
総額 2000円
定価 1800円
送料 0円
総額 3600円
サイトマップ

デビュー当時筆者住友金属和歌山製鉄所に入社した頃の

本「ボクシング人生」第二章         ボクサー生活で学んだ事
↓   ↓   ↓   ↓                         ↓   ↓   ↓   



1 試合当日の緊張  → → → → → →                        もう体験できない緊張感。 
2 眼 → → → → → → → → → →→                       眼に表れるコンディション・健康状態 
3 ボクサー(スポーツマン)と年齢 → → →                        年齢程老けない真の健康体 
4 潜在能力 → → → → → → → → →                      潜在能力がなくなった者だけが味わえる至福感

5
減量.・断食・ダイエット → → →                       体重減のキーワードは老廃物の排出
 
6..体と常識.. → → → → → → → →,...
筆者紹介
左は私の師匠であった宮本昇先生右は元ライト級
世界チャンピョンのガッツ石松さん。 かなり以前
「30年以上前」のもので、場所は宇部市の俵田
体育館と思われる。

新人の時の筆者 大阪か和歌山でおこなった
4回戦セコンドは原田トレーナー・現和歌山
ワールド クラトキジム会長

:現役の時の筆者vs水井正男「大阪帝拳」
 10R 1979年2月 防府市公会堂
愛犬のメリーです。十七年一緒でしたが
この夏行方不明になりました。犬も正直
ですけどボクシングの世界も正直です。

ページ数は68ページと少ない感じがありますが、
原稿用紙にすると250枚あります。中でも第一章
と第三章のストレートパンチは私でなければ書け
ない内容です。

強いパンチ

.


ボクシングの本の筆者についてのご紹介
人名・用語集
昔のボクシング > ピストン堀口・
ベビーゴステロ・
宮本昇

メリーと入れ違いに我が家に来た為次郎
人なつこいので近所に人気があります。

↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑

概要

TEL 080 6315 6616
営業時間
AM 7.00〜21.00

人命・用語集


あなたが本から得られるもの

お世話になった伊藤会長とのダブルメイン
エベント 河は私のキャリァの中で最強で
あったがポスターの写真はゴメスにタイトル
を明け渡した廉東均と思われる。

撮影 防府市山口農大下
2011年 三月中旬

最後に・自分の力を出し切りたいボクサーに

本「ボクシング人生」の第三章         技術・練習・試合

   ↓  ↓  ↓
                 ↓  ↓  ↓

前方への重心移動が鍵
解明されていない前方への
重心移動の答えとは。

ストレートパンチのリンク集
↓   ↓   ↓   ↓

> ボクシングの構え
→ →フォロスルーに必要な構え方
> ストレートパンチのフォロースルー
→ →決定づける肉体的要素と技術的要素
> 基本の打ち方
→ → 大切な自分のスタイルと構え
> ボディブローとの関連性
 → → 顔面へのストレートパンチとは別物
> ストレートパンチの強い打ち方
→ →肉体的要素と技術的要素の向上が必要
> スピードとの関連性
 → → 左ガードが下がるとスピードが落ちてくる。
> ストレートパンチの難しいところ
 → → 重要な構えと前方への重心移動
> ストレートパンチの防御
→ → 前方への重心移動を殺す後方への重心移動
> アウトボクサーとファイターのストレートパンチ
→ 構えによって変わる打ち方
> 対戦相手によってストレートパンチの威力の落ちる原因
→ → 相手「標的の位置」により決まる。
>ステップ インして打つストレートパンチの秘密
→ → 停止して打つストレートパンチとは異なる。

このパンチはフック及びアッパーに比べ重心移動の要素の強いパンチで力学的に構えと打ち方が重要になります。フックとアッパーはある程度崩れた構えからでも打てますが、ストレートパンチは崩れた構えからでは打てません。決まった定姿勢から打つ傾向がストレートパンチャーは打つ傾向があるため、構えが変則的に変わるトリッキーな相手は苦手という欠点もそのため出てきます。さらに正しい構えだけでも前方への重心移動はできません。それに敵した構えがあるということです。要点は本の第三章のストレートパンチに記述しております。こちらのほうも重要になります

↓   ↓
1 素質 → → → → → → → → → → → → 素質 → → 強いパンチの中の「強いボクサー」にリンクしております。
2 超一流選手とは→ ウイルフレッド ゴメスと沢村栄治投手の共通資質・・「ゴメスとのスパーリング体験記」
2 柔軟性 → → → → →柔軟性の本質を外れる柔軟体操
3 :減量とコンディション → → → → → → → →
 減量すると体力は上がる根拠とは
4 勘 → → → → → → → → → → → →  つま先の重心の移動が出来ないとパンチは殺せない
5 スタミナ → → →→ → → → → → → →  単純なやり方ではつかないスタミナ・・筆者がボクシング生活で最も苦しんだスタミナのつけ方・・現代主流の理論ではスタミナを付ける事は困難
6 ハート「精神的素質」 → → → → → → → → ハートの重要性
7 テクニックと実戦 → → → → → → → → → 実戦で覚えたテクニックが強い
8 最善のボクシング「スポーツ」上達法 → → → 誰も気がつかない落とし穴「かなり実力が上の相手に勝つ唯一の練習法」・・上段の「体の第一段階・第二段階」の答えがあります。
9 ボクサーの体の手入れ → → → → →
腎臓の意外な重要性
10 ロードワーク「走りこみ」 → → → → → → →ロードワークの間違った解釈 
ボクシングの夢

強いパンチの頂点は全盛期の
ウイルフレッド ゴメス      
の左フックです。
強いパンチのリンク集
↓   ↓   ↓   ↓   ↓

強いパンチを打つ秘密
強いパンチの打ち方の間違いやすいところ
強いボクサー 
パンチ力とスピード
ボクシングジムの練習と強いパンチ打ち方
強いパンチと他の要素との関連性
試合で強いパンチを打つ日コツとは
対戦相手の強いパンチとの相性
左アッパーと柔軟性
老廃物を出す
攻撃と防御の関連性
ボクシングと芸術
ボクシング生活
スランプ

強いパンチが打てる体の工程

ヒットマッスル


1 試合 → → → → → → → → → 我慢の世界
2 捨て身の試合 → → → → → → 努力した者だけに訪れる境地
3 技術 → → → → → → → → → 正しい打ち方の重要性・・柔軟性があると基本を崩したくなる
4 対戦相手に対する練習法 → → → → 分析すれば分る相手との相性
5 ボクシング上達の練習法 → → → → なぜ防御の練習をしなかったか
6 ストレートパンチ → → → →  → {モハメッド アリとカルロス モンソンのストレートの伸びた理由
                        
ボクサー生命を決める意外な事} 
虫歯は痛みを乗り越えることで自然治癒する。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  
強いパンチを打つ条件。体の要素「筋肉の収縮力・
柔軟性・スタミナの本質」の解明に強い力を発揮します。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
↓減食しても運動してもダイエット出来ない訳

現代の筆者  撮影 防府市牟礼アルク
2010年 4月中旬
ボクシングの本で柔軟性・パンチ力等
の要素がよくわかりますが、下は実際
の本の内容です。

本「ボクシング人生」の第一章             ボクシングの要素
 ↓   ↓   ↓   ↓                            ↓   ↓   ↓